chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

バイバイ。

あれから1度も私は写真を開いたのとがない。

色褪せないまま。

サラサラと手を振って、
引き返す道はなかったの。

隙間風が吹いてきた。

どこまでも優しかったあなたが、
頼りなく思えたの。


戻らない景色や現実、夢が…
また1つ、また1つ溢れてきた。

でもね、
引き返さなかったょ。

またサラサラと手を振ったの。

あなたが帰らない場所から、
あなたの幸せを想うょ。


さよならが教えてくれた。
生まれたばかりの気持ち。

あなたは、どこかで幸せになってね。
元気で暮らしてね。

いつまでも、あなたは私の特別だょ。

さよならが言えなかったあの頃。
今でも、さよならは言えないけど、
自分の居心地がいいところで、
あなたのことを想います。

f:id:chise1219:20140618211615j:plain