chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

渇き。

今日は「渇き」を観てきました。

思っていたよりも重くて、刺激的で途中目を閉じるときがあった。

どうして人は卑屈なるんだろう。

もっと、相手を想って、平和に過ごしたい。

もし、仮に現実にあるならば、私は戦わずに向き合いたい。

無感情の気持ちが分からない。

なんて、人生を損しているんだろうと思もう。

喜怒哀楽。

喜んで、怒って、悲しんで、楽しむ。

そんなシンプルに生きていきたい。

自然体に見栄やプライドなんて張らずに自分らしく素直に生きたい。

だって、計算して生きたって、結局は自分に跳ね返ってくるでしょ?

だったら、そんな難しいことしないで、ありのままの自分で生きればいいんじゃないかって思う。

簡単に殺人や暴行が起こってしまう現代。

なんで、そんなことになっちゃったんだろう・・・

もっと、相手を想えば、自分に返ってくるのに。

損な生き方だなと思う。

シンプルに生きることは年齢を重ねると難しくなることだけど、

そこは意識して、シンプルに素直に生きたい。

どんな世の中になっても、周りに流せれず自分を持ち続けたい。

どんな損な役を担ったって、見てくれてる人は絶対いる。

苦しいときもあるけど、きっといつか気づいてくれると信じて進むしかない。

誰かに見返りを求めるんじゃなくて、自分から1日1膳。

そうすれば、きっと自分にいいことが廻り廻ってくる。

そう信じて、平和な生活を送りたい。

f:id:chise1219:20140713234413j:plain


自分の夢を叶えるために、勇気を絞って出した一歩。

最初は苦しいかもしれないけど、当たり前だよね。

だって、1からのスタートだもん。

でも、その苦しさや辛さを乗り越えたらきっと自分にプラスになる。

苦しさや辛さ、大変さは糧となって自分を育ててくれる。

多くの人たちと接して、関わって、多くの価値観や刺激を受ける。

絶対に損なことはない。

いつか自分の力になるはず。

そんな気持ちを持って、新しい仕事に取り組みたいと思う。

誰かのために、自分のために仕事ができるなんて、幸せなことだと思う。

29歳最後の挑戦。

失敗もあるかもしれないけど、ミスはしない。

失敗は次につなげる大切な工程だからへこたれてなんていられない。

前向きな気持ちで9月スタートの新職場を楽しみに思って過ごそう。

20代最後の大きな挑戦。

へこたれず、しっかり地に足をつけて歩こう。