chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

愛されること。

愛されることの努力。
それは、何なのか…

相手の機嫌をとること?
相手の要望通りにすること?
相手のために笑顔を作ること?

違うんじゃないかな…

自分を愛してくれる人は、自分を受け入れてくれている人。
だから、ありのままの自分でいてもいい。
だからと言ってなまけてはいけない。
ありのままの自分でいることの努力は必要である。
自分でいるための「自分磨き」である。

自分磨きは尽きない。
努力+時間+お金=自分磨き
この方程式のウェイトは個人差がある。

学生なら、努力と時間にウェイトを置く。
社会人なら、時間とお金にウェイトを置く。

自分磨きを怠れば、一気に老け込んでしまう。
女性にとっては、一生の課題である。
永遠のテーマの「自分磨き」
終わりがないのだ。
f:id:chise1219:20140918121409j:plain
若さという魅力には、期限がある。
若さを武器にしてはいけない。
若さに甘えてはいけない。

年を重ねる度に魅力を増やしていかなければならない。
武器をつけていかなければならない。

武器は、「美」だけではない。
その人からのオーラに出る魅力である。

人は、どんなに隠しても自分らしさがオーラになる。
そのオーラに人は惹きつけられる。

まずは、自分を愛すること。
自分を愛せなければ、他人から愛されることはないのだから。

自分らしさを愛おしく想い、なりたい自分になれるよう日々努力をしていこう。

それが、自分のオーラになるのだから。