chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

乗り越えること。

12年間の想いを乗り越えるために、
誰かを好きになるなんて、
好きになった人に失礼なことだと思ってた。

忘れることはできないから、
誰かを好きになって、
想いを思い出としていくしかないのだろうか。

風化させるには、
12年の2倍…24年…
私は53歳になる。

それまでずっと引きづってる訳にはいかない。

元彼の幸せは願えるほど、
私は寛大じゃない。

ふと届いた一通の手紙でこんなにも乱されるなんて、思ってもみなかった。

乱されるということは、
まだ想いがあるということなのだ。

f:id:chise1219:20141119100821j:plain

季節はもうすっかり紅葉の時期である。
もうすぐ1年が経とうとしている。

私はまだ前に進めていかなかったのか。

読み返すことがないよう、
あの手紙は捨てた。

捨てても、言葉が残っている。
胸の中にある言葉も捨てたい。

想いを消化するしかないのだ。
誰かにすり替えるなんて、
私にはできない。

戻ることのできない過去ばかりを見るのではなく、笑っていられる未来を歩いていきたい。

自分に自信を持って、
好きになっていきたい。

消化するにはまだ時間がかかりそうだ。