chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

優しさ。

「あの子ならいいんじゃない」
そんなこと思えない。

知らない子なら良かったのに。

今週は12年間の恋愛を思い返すことばかりだった。
でも連絡をしないのが、私なりの精一杯の強がりであって、優しさ。

友達に泣きながら連絡して、
支えてもらった。

まだ「ありがとう」も言えない。

今、「ありがとう」って言ったら、
「さようなら」のような気がして、
言えないの。

「またね」ってお互いが言えるようになったら、連絡したいと思う。

何年後になるか分からないけど、
何年経っても、私が私でいられるようにこれからを生きたい。

本当は、声も聞きたいし、
会いたいけど、私のワガママ。
だから、できないの。

彼の優しさは私に向けられたものじゃなかったから。
手紙からも痛感した。
彼が誰に優しいのか。
誰を守りたいのか。
分かりたくないのに、分かったから。

f:id:chise1219:20141121190435j:plain
心配して想ってくれる人が、私にはいるからゆっくりだけど、進める気がする。

何事もなかったかのように、
笑ってくれる人が近くにいたの。

傷つけたかもしれない。
だけど、何も言わずに一緒にいてくれるだけで涙は止まる。

そんな大きな存在に感謝したい。
これから、大切にしたい。

元彼への想いごと、
受け入れてくれる人。
私の安心する場所。


私が好きな人。