chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

好きPower。

「好きなことを仕事にするか」
「やっている仕事を好きになるか」

私は後者である。
やれることを探っていったら、
いつの間にか今の職業にたどり着いたのだ。

どんな仕事であっても、
1つ1つ丁寧にやっていれば、
だんだん愛着が湧いてくる。

好きだから丁寧に仕事をするのではなく、丁寧にやろうとするから仕事の面白さや達成感も増していき「好き」が強くなるのだと思う。

「好き」もスキルのうちの1つだ。
一生懸命に取り組んでいけば好きになっていく。

「好き」になるのは簡単だが、
「好き」を維持するのには、意志が必要となる。

f:id:chise1219:20141208212139j:plain

すべてを「好き」になる必要はない。
「好き」な部分を探して、それを見ようとすればいいのだ。

「好き」Powerはすごい。
心が喜び、エネルギーが湧き出す。

目の前のやっていることを好きになれば自然に成長も成果もついてくる。

逆に嫌いな部分に目を向けても、
何もいいことはない。
「嫌い」Powerは心をむしばんで、
エネルギーを消耗する。

ロシアのことわざ。
「私たちは美しいから愛するのではない。愛しているから美しく見えるのである。」

「好き」はどんな場所でも、幸せになれるスキルの1つである。