chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

坊主も走る師走。

ちせも走る師走。
最終日となりました。
急遽出張も入って走る12月30日。
ありがたいことです*

昨日の営業ミーティングも改めて考えさせられることもあり、まだまだこの仕事に携わっていきたいと思いました。

この気持ちを打ち明けていいものなのだろうか…
どう話せばいいのか…
考えてしまいました。
おかげで、4回も起きてしまい…
体力がありません。
f:id:chise1219:20141230110020j:plain
気の持ちようってことですね。
今夜は長いです。
明日バテるのを覚悟で深夜まで走り続けます。

仕事のやりがいを見つけてしまったからこそ、続けていきたいと思うようになった。
彼からしたら、話が違うということになります。
でも状況や環境は日々変わるもの。
もちろん気持ちも変わるもの。

覚悟のない私の気持ちは、
すごく変動的である。

年末年始くらいは、
何も考えずにゆっくり休みたい。
恋愛もしてないくらいに、
頭を空っぽにしたい。

私の気持ちは、私のものであり、
誰のものでもない。

変動する気持ちをまとめるのも、
自分自身。

どの気持ちが本当の気持ちなのか…
しっかり自分と向き合う時間が必要である。

本当の気持ち…
私は誰かに養ってもらう人生を送りたくない。
私は誰かに幸せにしてもらうほど、
不幸ではない。
自分の幸せは自分で感じられる。

自分で自分のために働いて、
家族のために時間を過ごして、
笑って生きたい。
それに、かけがえのない存在である友人たちと共に人生を歩んでいきたい。
私を必要としてくれる場所にいたい。

私が独身でいるのは、
きっとこんな気持ちがあるからだろう。