chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

泣きたかった。

泣きたかったけど、
泣けなかった。
ずっと泣けなかった。

大丈夫って言い聞かせてきたのに、
またダメになっちゃった。

涙が溢れた。
自分でもコントロールできない。
何で、ダメになっちゃうんだろ。
分かんない。
原因が自分でも分かんないの。
今はただただ、泣けてくるの。

辛い訳じゃない。
悲しい訳じゃない。
切ない訳じゃない。
苦しい訳じゃない。
マリッジブルーでもない。

でも、どうしてだろう。
この身体は麻痺している。
起き上がることさえ、痛い。

忙しいから、なんて理由にならない。
誰だってみんな忙しさはある。

私の身体と心が重ならない。

悔しい。
情けない。

f:id:chise1219:20150119201923j:plain

何もかも一旦オフになりたい。
誰からもshutoutして、
孤独になりたい。

孤独ささえ感じられない生活。

答えはきっと奥の方にある。
心のずっと奥の方。

いつも助けてくれる親友がいる。
どんな私でも、
優しく包んでくれる。
本気で話してくれる。
甘えさせてくれる。

彼女がいてくれるから、
私は救われる。
自分じゃ分からない心だけど、
彼女と話すことで、
少しずつ分かっていくの。

笑ってなんて、言われたことがない。
彼女はいつだって、
ありのままのちせでいさせてくれる。

無理なときは、
休むしかないんだ。

今は少し休むことにした。
涙にフタをしないで、
流すことにした。

涙を流すことを我慢することが行儀がいい訳じゃない。
芯の強い女の子でいれば、
誰にも迷惑かけないで済むのに…。

顔で笑って、
心で泣いてたの。

使い果たすくらい泣いたかもしれない。
もう乾いちゃった。

後は、ゆっくり治すだけ。
ゆっくり前を向いていくだけ。

自分のペースでいいって言ってくれる人たちがいるから、焦らないでいきたい。

そう、自分自身に話してあげたの。
人前で泣けないなら、
1人で泣けばいい。

泣きたいときに泣こうと思う。
今すぐ元気にならなくてもいい。
きっと、こんな日もあったって、
思い出せる日がくるはず。

ゆっくり、ゆっくり。