chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

大切な手。

あなたの手はガサガサで、
傷だらけ。
それは、仕事を頑張ってる手なの。

あなたの手は、
人を傷つけるものではなく、
人を大きく包み込む優しいもの。

不安になったときも、
病んだときも、
悲しいときも、
嬉しいときも、
どんなときも手を繋いでくれる。

あなたと手を繋ぐと安心するの。
ギュッと強く握ってくれて、
大好きだょと言ってくれてる。
手を繋ぐだけで、
気持ちが落ち着くの。
不思議だょね。
なんで、あなたを好きになったんだろ…

星の数ほどいる男の人の中で、
あなたは私の中に飛び込んできたの。
目が離せなくなって、
心から寄り添いたいと思ったの。
あなたが寂しがりやなの、知ってる。
あなたが束縛なのも、知ってる。
だけど、私を自由にしてくれる。
それは、きっと愛だょね。

愛してるって、
ストレートに言ってくれるあなた。
その言葉は優しくて、
とても居心地がいいものなの。

ずっと傍にいてほしいと思うの。
あなたの愛に包まれていたいの。
f:id:chise1219:20150310120343j:plain

ありがとう。
ごめんね。

あなたに言わなきゃいけない、
たくさんのごめんねがあるの。

でも、それ以上にありがとうって、
心から想うの。

あなたと出会えて本当に良かった。
あなたが愛してくれて、
私は、本当に幸せです。

あなたのその大きな手が大好き。
何でも包んでくれて、
何でも受け止めてくれて、
私の闇を拭ってくれる、
その手が大好きだょ。

だからね、私はいつも、
あなたのその手にハンドクリームを塗ったり、大切にするの。

これからも大切にしていきたい。
その手を離したくないの。
ワガママでごめんね。