chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

心の甘え。

夢のような気持ちだったの。
一緒にいられる時間は、
いつだって時が止まったように思うの。
帰りたくなくて、
いつもの帰り道を遠回りしたり、
立ち止まってみたり、
あなたと少しでも一緒にいたかったの。

あなたの心が眩しくて、
私は向き合えない…

あなたに愛されれば愛されるほど、
私は目を背けてしまう…

あんなに確かめ合った愛は、
私の心を閉ざしていくの。

あなたに会いたいと、
初めて言ったょね。

あなたに触れて、
抱き締められたかったの。
あなたにある私の居場所が、
とても心地良くて、
そこにいたかったの。

f:id:chise1219:20150311131319j:plain

もうすぐ、ちせの大好きな桜が咲く。
一緒に見に行こうねって、
あなたは笑って言ってくれた。
花なんて見に行く人じゃないのに…
私が喜ぶから、
してくれるんだょね。

あなたの行動は全て私のため。
あなたの人生は私との未来のため。

私の人生は、あなたのものじゃないの…
私の未来にあなたはいないの…
忘れられないけど、
忘れなきゃいけないの。
その葛藤ばかりが私の頭を廻るの。

このままでいたい気持ちが、
私の頭の葛藤を悪化させるの。

あなたの腕の温もりは、
私を安心させて、眠りにつかせるの。

ずっと傍にいたい。
それが、私の気持ちだけど…
もう分からなくなってきちゃったの。
私は、あなたの気持ちに応えられない。
その理由は、ただ1つ。
「あなたの前で泣けないから」
私が何も考えていなくても、
心が泣かせてくれないの。
それは、まだあなたに壁があるから。
泣きたくても、泣けないの。

あなたは甘えてほしいって、言うけど…
あなたの期待に応えられそうにない。
私は心からあなたに甘えてなかったの。

だから、
泣くときはあなたの前じゃないの。

一緒にいられる時間は、
居心地がいいのは本当だょ。
一緒にいたいって気持ちは、本当だょ。

だけど、心の奥底からは、
甘えてないの。
きっと、それが私の答えなの。

心はコントロールできない。