chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

依存する薬。

あなたは、すぐ私の変化に気付いてくれる。
私が髪の毛を切ったり、
私の肌が良くなったり、
そんな些細なことでさえ、
あなたは気付いてくれる。

私の声を聞いただけで、
私の心を読んでくれる。
「今日はダメな日だから、ゆっくり休もうね。」
「今日は元気そぅで、よかったょ。」

あなたの一言が、
私を励ましてくれる。
あなたが私を見ていてくれていることの居心地は言葉にできないほど嬉しくて心地いいの。
たまに、強がってみても、
あなたにはバレてしまう。
声のトーンだけで、
あなたは気付いて想ってくれる。

どうして、そんなに私を想うの?
そんなに優しくされたら、
私も優しくしてしまうじゃない。
あなたの傍にずっとずっといたいって、
強く想ってしまうじゃない。

f:id:chise1219:20150315181503j:plain

当たり前に見つめているあなたの笑顔がとても大好きで、愛しいの。
あなたが誰よりも大事な人だょ。

もっともっと大切にしたくなるの。
もっともっと一緒にいたくなるの。
もっともっと好きになっていくの。

あなたは不器用で、
バカ正直で、
かっこよくて、
時には可愛くて、
私はどんどんあなたから離れられなくなっていくの。

私は麻薬を使ったかのように、
あなたに依存していくの。

あなたと過ごす時間は、
いつもあっという間に感じて、
離れてる時間すら、
感じられないくらいに、
あなたは束縛して…
そんな生活をしていたら、
私の生活も心も、全てが、
あなたで埋め尽くされていったの。

さっきまで、一緒にいたのに…
あなたに会いたい。
ずっと一緒にいたいょ。