chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

元彼からのメール。

私が好きになってから何年経ったんだろう…15歳だった私は、彼に想いを伝えるために必死に勉強をしたり、料理をしたり、遠い昔のように思う。

私は今、30歳になった。
青春時代は彼一色だった。

中学を卒業して、
高校を卒業して、
大学を卒業した。

喧嘩をした日々が懐かしい。
なぜ、あんなに喧嘩をしていたのか分からない。
私も感情を剥き出しにして爆発させて、彼に当たる日々だった。
それほど爆発させてぶつけても別れる事にならないと確信していたから、できたんだろうと思う。

彼はメールで、
私のことを心配する。
「旦那さんに素直に甘えられてるか?」
「笑って過ごしているか?」
「無理はしてないか?」
時々くる彼からのメールには、必ず心配事が綴られている。

私にも余裕ができた証拠だろう。
彼からのメールを温かく受け入れられるようになったのだ。

「幸せになってね」の一言が重くのしかかる。
幸せになるって、改めて力むことではない。
どんな状況であっても、たくさんの幸せがあるのだ。
しんどかった日々の中にも、ホッと笑える幸せはあった。
いつだって、幸せは傍にある。
それに気付けるかは本人次第なのだ。

f:id:chise1219:20150615203404j:image

変わらない彼への想いを大切にしたい。
時々想う時間を大切にしたい。
「元気かな?」
「無理してないかな?」
「幸せにやってるかな?」

そう想える相手がいることが、幸せなことだと思う。
また、そう想ってくれる相手がいることも幸せなことだと思う。

この先の人生でも、私は時々、彼を思い出して想うだろう。

こんな感情になれるほど、
余裕をくれた旦那さんに感謝したい。