chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

元カレ。

最近、元カレとの恋愛を思い出す。

相手が違えば、間にある愛情も形が違う。

今想っても、どの形が私に合っていたのか分からない。

 

今の恋愛(結婚)に満足していないから思い出すのか…

それとも、余裕ができたのか…

どちらかは分からない。

 

でも、私が今の恋愛で満たされていないことは確かだ。

私と旦那さんの関係は安定している。

私は安定した恋愛を好んではいない。

刺激的で、濃厚な恋愛が好き。

男女というより、夫婦の関係になってしまったのだ。

これがいつか夫婦の関係じゃなく、家族の関係になってしまうのか…

どんどん女性としての魅力がなくなっていくような気がしてならない。

 

今の母親たちは、子供がいても輝いているように思う。

美意識が高く、女性として決して劣っていない。

そんな女性たちを見ると私はとても嬉しく思い、励みになる。

子供を産むことで女性としての魅力が増していくようにも感じられる。

 

私は、夫婦になっても、母親になっても、家族になっても、

女性としてあり続けたい。

年を重ねれば重ねるほど、美を保つための時間・努力・お金は増えていく。

美を保つことは、誰のためでもない。

自分自身が自分の裸を見たときに、幻滅しないためだ。

自分を好きでいるためには、内面だけでなく外面もありのままを受け入れたい。

 

外見だけを磨いても、意味はない。

外見には内面が映し出される。

だからこそ、内面の美も磨き続けなければならない。

決して、今の位置で立ち止まらず階段を上がり続けたい。

自信を持って、「自分が好き」と言えるように居続けたい。

 

恋愛をしなければ出ない輝きもある。

せめて、旦那さんに慣れないように素敵な所を探し続けたい。

旦那さんにとっても、私が当たり前にならないように努力したい。

 

今の関係があることを当たり前にしてはいけない。

平凡な日常の中にも、新鮮なものを持ち続けたい。

 f:id:chise1219:20151107001909j:image

輝く母親たちは、きっと旦那さんに恋し続けているのだと思う。

私もそんな素敵な女性になりたい。