chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

30歳の挑戦。

海外に移住して3ヶ月が経った。

そろそろ私も主婦としてだけでなく、自分の仕事も始めようと思い行動をした。

興味のある分野で面談を受けることになった。

まだまだ知らないことの多い地で、自分の持っているものが表現できる仕事ができたら、きっと私自身も何か変われる気がした。

日本での仕事とは全く別の仕事だが、30歳になったからこそ、新しいことに挑戦したいと思ったのだ。

年齢を重ねると新しいことがだんだん減っているように思う。

それは、30年間を通して様々な経験をしてきたからだろう。

刺激を求める私には、とてもいいチャンスを与えてもらった。

何の語学力もないし、日本語も自信があるとは言えないが…

前を向いて、この地でも私らしいことをやりたいと思った。

f:id:chise1219:20151129063554j:image 

何事においても、新しく挑戦したことへの励みや自信、努力は自分を成長させる糧となり、私の視野を広げさせてくれる。

人と向き合い、相手の素敵な所を探すことは私の大きな喜びであり、私自身の成長にも繋がる。

年を重ねるにつれて、たくさんのプライドもあると思う。

しかし、自分だけの価値観や世界観だけで世界を見ることはもったいないと思うのだ。

私は何歳になっても、他人の価値観や世界観を柔軟に受け止めていきたい。

たくさんの人と出会うことで、たくさんの個性と触れ合うことができる。

その個性がその人のプラスの部分なのか、マイナスの部分なのか…

もし、マイナスな部分だったら本人に伝える勇気はありますか?

私は正直、怖いです。

仲の良い相手には、話すことができますが…

やはり性格も考えてしまいますよね…

話すことで、相手にとってプラスに変わることもあると思うが、なかなか言い出せず「これも個性だから」と受け入れてしまう…

結果、その子の悪い噂を聞くことになる。

私は罪悪感のような気持ちになりながらも、その悪い噂を忘れられるようなプラスの部分も伝えている。

要は…私は臆病なんだと思う。

決して、誰にでもいい顔をしている訳ではないが…

本人にとってプラスになることはないのではないだろうか?

誰かが気付かせてあげなければならないこともあると思う。

その役割を果たす勇気と信頼がそこにあれば、きっとうまくいくのに…

まだまだ不甲斐ないとへこむことも多い…

諦めてしまったら、そのままなのに…

 

他人と付き合うって難しいですよね。

どんなに相手を想っていても、その気持ちが相手に伝わらなければ意味がないですもんね。

私は本音で付き合える友達がいて、本当に幸せだと思う。

ご縁で出会えた友達や旦那さんと本音で向き合うことを心掛けていきたい。