chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

初心に戻ろう。

最近の私は、自分でいっぱいになって相手を思いやることができていなかったように思う。

「優しくされたい」

果たして、私自身は相手に優しくしているのか?

「理解してもらいたい」

果たして、私自身は相手理解してると言えるのか?

「愛されたい」

相手に愛される努力をしているのか?私自身は相手を愛しているのか?

相手に求めるばかりで、自分の余裕さえもなくし、わがままになっているのではないか…自分なりに意識をしてはいたものの…相手に甘えすぎていたのではないだろうか。

 

自分にできないことを、相手に強要することは身勝手なことだと思う。

自分にできるからと言って、相手ができるものでもないと思う。

だからこそ、相手の性格や価値観、想いを聞いて向き合わなければいけない。

自分にとって正しいと思うことでも、相手にとって正しいとは限らない。

実際、個性が飛び交う世の中で正しいと言い切れることなんて、ないのかもしれない。

100人いれば、100通りの考えがある。

自分には思いつかない考えや価値観を持っている人もいる。

しかし、それを否定したり間違えだと決めつけることは違う気がする。

私は100通りの考えや価値観があっていいと思う。

その中で互いに歩み寄って、寄り添える結論を出せれば最高だと思う。

 

今まで、できていたことができていなかったのではないだろうか…

私自身も病気という理由を盾にして、相手ばかりに求めすぎたと反省した。

余裕なんて、すぐに持てるものではないけれど…少しずつ自分らしさを取り戻していきたい。

「昔はこんなんじゃなかった…」こんな悲しくショックな言葉はなかった。

改めて、自分だけじゃなく、他人と生きることを考えさせられた。

まだまだ甘ちゃんですね…

 f:id:chise1219:20151211041115j:image 

それにしても、海外の薬の副作用はしんどい。

まずい上に、飲んだあとの身体の反応は慣れない。

でも、もう少しここで踏ん張ってみようと思った。