chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

人間関係。

私は、人が好きです。

人に裏切られたり、傷つけられることもあるけど…

でも、そこから救い出してくれるのは紛れもなく人だから。

もし、嫌いになりそうなくらい苦手な人がいたら、少し距離を取って離れればいい。

その人を嫌いにならないように、自分自身に「個性」だと受け入れさせる。

この世の中には何十億人もの人が生きている。

価値観、人生観、自分自身の個性と違っているのが当たり前で、

同じ価値観や人生観を持つ人の方がはるかに少ない。

 

最近、とても胃が痛くなったことがあった。

それは、ベトナムでできた数少ない友達から付き合いが悪いと言われてしまった。

ベトナムに引っ越してから、私の体調は優れない。

そのため、起き上がれない時もあり、誘いを断る日もある。

ドタキャンだ。

確かにドタキャンは良くないと思い、彼女たちに謝った。

きっと、彼女たちは忙しい中「木曜日の定例会」の時間を作っているのだろう。

毎回予約してる訳でもなく、1人になる訳でもないが、体調管理のできない私は悪者になってしまったのだ。

確かに彼女たちの言い分は分かる。

30歳にもなって、自己管理ができない自分が情けなくも思う。

しかし…この狭い世界で、私が私らしく肩の力を抜いて生きるには合っていない。

出会った人たち全員に私を理解してもらおうなんて思わないし、期待もしていない。

しかし、思わぬことで否定されてしまうときついものもある。

私は病気とだけでなく、人付き合いというものとも戦わなくてはならないのか…

f:id:chise1219:20160108220738j:image

私は無理をしてまで、彼女たちと一緒にご飯を食べたくないのだ。

気を使わせることになるだろうし、きっと彼女たちも楽しめないと思う。

決して彼女たちが嫌いだった訳ではなかった。

 

もし、体調不良の前兆があれば私は前日に連絡ができる。

でも、兆候なくダメな時も多い…

解決策はただ一つ、約束を守る。無理な約束はしない。

これに尽きるだろう…

 

もう少しで一時帰国!!

少し心身ともに休もうと思う。

(今でも休んでいると思うが…やはりストレスは多いらしい)

なぜ、ストレスが溜まるのか?

なぜ、この一週間で固形物が受け付けられなくなったのか?

(今は1日にヨーグルト1こが精一杯だ)

体重も3キロ減った。

 

元を辿れば…

やはり「なぜ、結婚をしたのか?」に尽きる。