chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

私は大きくなんかない。

「気にしない」
「信じてる」
「嫉妬なんかしない」
そんなことなかった。
信頼は簡単に崩れるものだった。
信じたいのに、信じられないのはあなたが言葉とは裏腹に行動をしてるからだょ。

私があなたを信じて、受け入れて抱き締めてると…必ず何かを起こす。
「また?」
「もういい加減にしてょ」
「限界…」
私はあなたから心を閉ざす。

f:id:chise1219:20160214175207j:image

幸せになりたくて、
自分で買ったピンキーリング

幸せが舞い込むように右手につけた。
でも、私は壊れていく。

何を信じたらいいのか?
嫉妬なんかじゃない。
信じられることがないだけだ。

人は簡単に裏切るの?
どうして、自分の弱さと戦おうとしないの?
相手を傷つけた分、自分も傷ついてるからと言うけど…
「だから、何?」
そう思ってしまう私は、もう仮面をつけた証拠だろう。