chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

幸福のお手紙。

大好きで、妹のようで心友。
6歳も年下なのに、私よりしっかりしてて、綺麗で、自慢の彼女。

久しぶりにお手紙をもらいました。
涙が溢れました。

勝手に載せてしまうことは、申し訳ないですが…あまりにも嬉しく、心に響いたので伝えます。

《私はちせさんに怒られた事がありません。「ちせさんはお花みたいな人です。」
空からそそぐ日の光を当たり前と思わず感謝できる人。たくさんの人から与えられるお水や肥料を、目一杯吸収して、見てくれる人が喜んでくれるようなお花を咲かせたいと思う人。自分のためだけでなく。でも同時にバカ正直な人です。お水を与え過ぎたら根腐れしてしまうように、1度にたくさんの事をキャパオーバーでも吸収してしまうし、悪い肥料だってすぐ吸収して傷ついてしまう。もっと器用にキレイな日の光だけ浴びて、キレイな肥料だけ吸収すればいいのに…。でもそんな風に生きているちせ姉、不器用なちせ姉は、辛い思いをした分キレイなお花を咲かせていると思います。私はそんなちせ姉の生き方を尊敬しています。》

f:id:chise1219:20160218130246j:image

こんなにも私を愛してくれる人がいて、
何を私は弱気になっているのだろう。

どんな私であっても、受け止めてくれて怒ったり、励ましてくれたり…一緒に笑ってくれたり、泣いてくれたり、ここまで想ってくれる人がいる。

ありがとう♡
すごく、すごく、嬉しくて…
すごく、すごく、元気になった。

私の生き方は間違ってなんかなかった。
私らしい生き方を尊敬してると言ってくれる人がいる。
彼女を大切にしたい。
彼女のためにも、私らしく咲かせたい。
根腐れしたっていい。
腐りきったら、また芽を出して育っていけばいい。
そして、またいつかお花を咲かせたい。
そのお花を見て、微笑んでくれる人がいればいいなって思いながら…私らしく生きていきたいと改めて思いました。

この愛で溢れたお手紙を手帳に挟んで、私は乗り越えていきたい。
どんなお守りよりも、特効薬だょ。

舞子、ありがとう♡
あなたがいてくれて、本当に良かった。
どんな事があっても、私はあなたの想いを裏切ったりしないょ。

たくさんのpowerを与えてくれて、ありがとう。