chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

涙のSEX。

みなさん、sexをして涙したことありますか?

私は今までsexのあと幸せで涙を流したことがあります。
全身全霊で愛を感じ、
守られていることを感じ、
心から満たされる。
嬉し泣きと言いたいとこですが…
「幸せの涙」と呼びたいです。

sexに言葉なんていらない。
ただ、身体と心で感じる。
それが最高潮に達して涙が溢れる。
sexは最高潮の愛情表現の1つだと思います。
もちろんsexをしなくても、
離れていても行動や表情で愛を感じることもできます。
重ねることで深く重く愛を感じる。
心から「私は幸せだ」と自信を持って言えるsexばかりしてきました。
彼らがどれほど愛してくれていたのか…
相手が変わり、ふと思い出すと感謝という言葉では表せないほどの気持ちになります。

初めて分かったこと。
それはsexをした後に辛く哀しいと流す涙もあるんだ…ということ。

私は愛してる人と以外できない。
流れや雰囲気で…なんてことも1度足りともない。
心から求めてる時、する愛情表現だと思ってます。

先日まで、拒絶していた旦那氏とのsex。
しかし、先日私は拒んでも拒み切れなかった…
前戯だけは免れ、終わったあと自然と涙が流れました。
愛されていないsex。
愛していないsex。
幸いなことは避妊をしてることです。

私はこの時、ただの女という身体になってしまいました。
求めてもいなければ、心から満たされることもない。
義務のsexとは、こういうことなのか…
そう感じました。
こんな事を続けていても、
自分を女として下げるだけなのに…
誰も慰めてくれない。
だって、自業自得だから…
自分に謝りたい。
「ごめんね」

sexをしたいと感じられない恋愛は、
終わりと思っていました。
ここから気持ちが戻ることって、
あるのかな…
もし、あったとしたらそれは真実の愛なのかな?
自分の心に蓋をした偽りの愛になってしまうのではないだろうか…

f:id:chise1219:20160420040632j:image
SEXって…
相手を求めるからする。
相手を全身全霊で感じたいからする。
相手を独占したいからする。
相手に自分を知ってもらいたいからする。
でも最も大切なことは…
「お互いが愛し合ってるからする」
愛があるから気持ちいい。
愛があるから満たされる。
愛があるから幸せに浸れる。

恋愛も結婚も大切なのは、
お互いがお互いを愛し、
大事に想っているということ。

世間体や仮面、ステイタス…
確かにね、大切だと思うよ。
でも…やっぱりどんな相手でも、
根本にお互いの気持ちがあってこそ、
続いていくのが愛じゃないかな。

楽しかったり、嬉しかったりすることだけを共有するのはBOY FRIEND。
本当に苦しいとき、辛いとき、哀しいとき…共有し支え合えるのがLOVERS。

70億人を敵に回しても、
想える人がいい。
想ってくれる人がいい。

「大人の恋愛」をしようと言われたあたしは…何が大人の恋愛なのか答えが見つからない。