chise's blog

私の気持ちを素直にここに表現させてください。

恋って何だろうって考えてみたの。

言葉ひとつで、喜んで…

言葉ひとつで、泣かされて…

言葉ひとつで、喧嘩して…

言葉ひとつで、仲直りして…

ひとつの言葉全部に、たくさんの想いが詰まっていて…

その言葉たちには命があるのね。

 f:id:chise1219:20160423002057j:image

「好き」っていう言葉を信じる方が「嫌い」って信じちゃう気持ちより、

はるかに難しくて、怖いものかもしれない。

この言葉を信じるには覚悟が必要なんだと思う。

信じ過ぎれば裏切られることもある。

でも、信じないと始まらない。

 

 

「恋」ってすごく素敵なもの。

人生になくてはならない栄養素なの。

恋って気付かない人は、もったいないなって思うの。

声が聞きたくなったら、恋。

メールの返信を待ち遠しいと思ったら、恋。

胸が締め付けられたら、恋。

逢いたくなったら、恋。

笑顔にドキッとしたら、恋。

頬が赤く染まったら、恋。

手を握りたくなったら、恋。

傍にいたいと思ったら、恋。

キスをしたくなったら、恋。

そんな想いが芽生えたら、恋なんだよ。

だからね、私はあなたに「恋」してるの。

 

私は、あなたに逢えない時間を意識するよりも、

逢えた瞬間に感謝します。

捉え方によって、幸福に包まれるか…不幸になるか。

自分の意識次第よね。